So-net無料ブログ作成

NO10.反知性主義に陥っている尖端化ネット右翼桜井派の問題点〜反知性主義批判〜 [政治]

IMG_0020.JPG

 

Fotor_14918546389819.jpg

 

本日は画像のやり取りの話。 

 果たして桜井まことちゃんが

本当に「馬鹿ほど難しい言葉を使いたがる」と言っていたのか

検証しようとググっていたらこのまとめが出てきた。


http://ryusoku.com/archives/3782457.html


››5より


専門の話に首を突っ込んでいて用語が分からないとかマジでキチガ



まさしくこの通りである。

ヘゲモニー、セクト程度の基礎用語も自分の中に落とし込めていない(何故その場面でその用語が使用されているのかを理解できていない時点では、用語の意義を理解していない、即ち用語を理解していない)者が

政治を、とくに反左翼を語るのはギャグでしかない。

 

しかも、このような用語は、公安警察も使うものであり、反左翼を掲げる彼らが、用語を自らに落とし込めていないのは理解に苦しむ。


漫才をしているだけであれば、害はないが


ただ無知なだけでなく反知性主義を掲げて

 

万歳をしているので、いよいよもって害がある。


政治的に息の根を止めてやらない方がかわいそうだという境地にまで至った。

 
FB_IMG_1491854752496.jpg 
 
 一応、セクト、ヘゲモニーが何故使用されるのかを論じよう。
だいたいセクトというのはセクト主義にある団体であり

セクト主義にある団体は特に

セクショナリズムに陥っている点がしばしば指摘されている。

セクトにはこういうニュアンスが含まれているために、党派ではなくセクトという用語が選ばれているのである。



そして、ヘゲモニーには

(主に政治運動についての)主導権という意味合いがある。

 

ただ、なんとなしに横文字が使われているわけではない。

 

日本において政治における話で党派、主導権争いではなく

セクト、ヘゲモニーと使用されているのには、このような意味があるのである。


「馬鹿ほど難しい用語を使う」のではなく、「語彙力のないバカが、なぜ、敢えてその用語を使われているのかを把握できていない」だけでしかない。

 

(このような馬鹿は、織物のように緻密に編み込まれている芸術作品ともいうべき、そして日本一美しい文章を書かれていた三島由紀夫先生の文学作品を「馬鹿ほど難しい用語を使う」と馬鹿にするのだろうか。恐らく、国士としても有名な三島由紀夫先生を知らぬので「馬鹿ほど難しい用語を使う」 とほざけるのだろう。もし、仮に本当にこれが桜井誠氏の発言であれば、せと弘幸先生は桜井誠氏と縁を切った方がいいだろう。)

 

 こんな低次の事を論じなければならぬ反知性主義者がゴロゴロ出てくる日本第一党界隈の知能レベルを疑わざるをえない。


一言で済む話においてまで、下らない疑問が湧き起こる者に

長期にわたり色々論じても

意味が通じる事などかなわず、相手をすることそのものが無限地獄に等しい。


私はサンプルを集めるために相手をしたのだが、皆様はSNSなどでこのようなネット右翼にからまれた場合は、即、目につかないようにすることをお勧めします。


さらに問題なのは彼らには向上心がなく、反知性主義を掲げて反知性である事を誇りにすらしており、お互いに傷の舐めあいをしている点だ。

 


このため、馬鹿ほど難しい言葉を使いたがるという反知性が罷り通るのである。


また世に存在する学問も政治も国家体制も、言い換えればおおよそ人類の社会に存在するものは、言語化し概念を定め、さらに言語によって考える事により、より高次な概念のものへと発展し、そしてその結果、人類の社会が発展していったのであり(そのため歴史を下るごとに生まれた、複雑な概念を表す言葉は難解になり、また人類は概念上の事柄すら言語で思考できるようになったのだが)、複雑な思考を放棄し、自堕落で簡略的な思考のみを繰り返す反知性主義が蔓延れば、社会を発展させる事など出来なくなるのである。

そのため反知性主義ルサンチマンは全くの救いようがなく、人類の発展を削ぐ悪しき主義であると言えるだろう。


日本国の為にもこのような右翼、左翼には

 

日本から早々に退場していただく必要がある。

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。